トゥースフェアリーストーン 1個入り プラシオライト

欧米では子どもの抜けた乳歯を、袋に入れて枕もとに置いておくと、妖精さんが宝石やコインに変えてくれるという言い伝えがあります。
お子さんが寝てしまってから、そっと歯と石を交換してあげて下さい。
子どもたちは、石が大好きです。目覚めた時に、美しい地球からの贈り物を受けとります。

小さな袋付き
石を交換した後は、箱にお子さんの歯を保管しても良いかもしれません。

こちらの1個入りは、プラシオライトをフリーカットし表面を磨いたタイプの石です。

プラジオライトとは、ブラジルのMontezma鉱山のアメシストを1953年、偶然に650度で加熱したところシトリンカラーではなく今までに無い美しいミントグリーンに変わったものが最初で、現在でもアメシストに含まれる成分の違いによって、一部の鉱山のものしかこの色に変化しない為、希少で高価となり市場に出回っています。

人口的に作られたカラーといっても、元のアメシストの持つ奥行きの深い神聖なエナジーを持ちつつ、そこをもっと精妙に次世代的にした雰囲気を持つ淡いミントカラーは、ハートにスッーと吹き抜けていきます。

イベント出店で、プラシオライトを並べていると、子どもたちが、真っ先に手に取り欲しがる石の一つです。
子どもは、価格や石の意味など考えず、感覚でパッと惹かれる石を手に取ります。

娘の友人など、自然と今の子どもたちと接する機会がよくありますが、今の子どもたちは、私たち親世代にはない、小さいころから何か目覚めた部分を持っていて、感性や知性が明らかにアップグレードされているのを感じます。
もちろん、生まれてからの環境も親世代の頃とは全く違いますが、それだけではないものを持っています。

そういった今の子どもたち、歯が抜け変わり少しづつエーテルの力が体作りから、頭の知識や記憶へと力が注がれ始める時、プラシオライトはとても似合っているなと素直に感じます。

もちろん、大人の方もご友人へのプレゼントや、ご自身で持ち歩かれてもおすすめの美しい石です。

* サイズ (約)28×21×19mm
* 重さ 16g
* 産地ブラジル産

※撮影条件により、写真の色と実物が異なる場合もございます。
※表面の一部に、磨き残しや傷が多少ある場合もあります。

ご了承ください。
販売価格
5,400円(税400円)
購入数